若槻千夏 やっぱりヤリマンだった

2004年に放送された「めちゃ×2イケてる!」(フジテレビ)の「オールスター夢の激突8周年感謝スペシャル バカまん決定!! め茶の水女子大附高校抜き打ち中間テスト」において最下位の成績を収めてしまい、見事“バカまん”の称号を得てしまった若槻千夏(22)。その時にムキになって発した「バカまんじゃありません! “ヤリマン”です!」。当時は物議をかもしていたが、どうやらその言葉に偽りはなかったようだ。
 若槻の地元では、今でも彼女の“ヤリマン伝説”がまことしやかにささやかれているという。
 「高校の時からかわいかったので地元では評判でしたよ。そのルックスから、男出入りはかなり激しかったですね。隠すどころか新しい男ができるとみんなに自慢するようなコでした」とは当時の若槻を知る地元住民だ。(ナイスポより引用)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。